about JYOUTOFULL KUMAMOTO project

「ジョートフル」には、「譲渡」を「FULL(いっぱい!)」に、という願いが込められています。

 

「ジョートフル」とは、楽しく喜びにあふれたという意味を持つ「JOYFUL」と「譲渡がFULL(いっぱい)」を掛け合わせた、出会いと学びをコンセプトにした次世代型の保護ペット譲渡会プロジェクトです。

 

プロジェクト発足のキッカケは、2016年9月4日に東京都渋谷区の代々木公園で開催された「SHIBUYA BOSAI FES」というイベントにおいて、東京と熊本で活動する(一般社団法人&PETS、一般社団法人Do One Goodなどの)複数のペット関連団体が協力し、ペット防災コーナーを運営したことによって、被災地熊本のペットを取り巻く現状を知ったことでした。

 

保護ペットという重くなりがちなテーマだからこそ、楽しくたくさんの人々に知ってもらいたい。

そんな想いを持って、それぞれの団体の垣根を超え、誕生したのが、「ジョートフル」です。

 

まずは、保護ペットのキャパオーバーが顕著な熊本のペット達から。

そして近い将来は全国に『ジョートフル』の輪を広げ、幸せなペットと幸せな飼い主を増やしていきたいと思っています。


あゆみ

・2016年9月1日 ジョートフル熊本プロジェクト発足

・2016年9月4日 代々木公園(東京、渋谷区)にて「SHIBUYA BOSAI FES」のペット防災ゾーン運営

・2016年9月18日 天草「ワン九州フェス」に参加

メンバー紹介

一般社団法人 &PETS

一般社団法人 Do One Good

のメンバー有志、個人有志、他

and more, and YOU!